借金を一本化~これ以上他社から借り入れせずに借換しよう

あなたの借金をスッキリ一本化!!

未分類

希望融資額に届かない

投稿日:

低金利ローンの審査に通過したけど・・・

低金利ローンの審査に通ったはいいけど、希望した融資額に届かなかった。

やっとの思いでまとめたが、どうしてもあと1,2件程度の借金が残ってしまった。

気にすることはありません。想定内です。むしろ喜びましょう!

ここまで来たら最終的なローンの一本化は時間の問題です。

ここでもう一社の選択を誤ってはいけません。
銀行系ローン一本に絞り、初回融資枠100万円を引き出しましょう。

銀行系ローンは利息制限法内の低金利商品が一般的で、利用残高が100万円未満の場合は18.0%ですが、利用枠が100万円以上と契約した場合、その後の残高が100万円未満となっても15.0%の貸付利率が適用されます。

最初に100万円の枠を確保しておきましょう、ということです。

繰り上げ返済で元金をガツンと減らそう!

審査に通過したら満額を引き出し、概ね、他社1社の返済に40%、
まとめた低金利ローン1社に10%を配分して返済しましょう。

全て繰り上げ返済になるはずですから、元金がグッと減ります。

さて、手元に残った残りの50%です。ネオンに消してはいけません。。。
引き出した金融業者に全額返済します。

残りを全額他社借り入れに回した方が良いのではないか?

いいえ、これは返済実績をつけて更に融資枠の増大を狙うためには
絶対欠かせない手順なのです。

銀行系ローンの残枠50%の状態で出し入れを繰り返すことによって、
与信が向上し、借入枠の増大が見込めます。

もちろんその期間の返済は自前の持ち出しです。

早くて3ヶ月、遅くても6ヶ月後には50万円~あるいは
100万円の増枠を申し込みましょう。

そのときこそ長期運用しているローン以外の借金を完済させるのです。

増額融資を申し込もう

金融業者は初回契約時から返済実績に応じて増額融資を行います。

消費者金融からの借入は、1,2回の完済を経れば、
意外に早く30万円~50万円くらいの増枠はしてくれます。

しかし、狙いは低金利の銀行系個人向無担保ローンです。

体験上、モビットがオススメです。

モビットは、銀行グループや銀行系グループの業者よりも、
融資枠が増枠される周期が格段に早いのです。

銀行系ローンの出し入れを頻繁に行い、与信向上を待ちながら、
限度額の増枠を勝ち取ることで、残りの高金利ローンを完済させるのです。

借金返済に王手

ここまできたら完済への道のりがはっきり見えます!
あとは地道に働いてコツコツと返済しましょう。

当然最後は、長期運用に選択した低金利ローンに一本化します。

まとめる前は、他社からの借入が7件、8件とあって、
当初希望融資額に満たなかったその金融業者です。

ここまで来るには順調に行って、1年~1.5年はかかるでしょう。
また、借入元金も驚くほど減っているわけではないでしょう。

しかし、その間しっかり他社の借入を減らしての増額申し込みには、
融資担当者も二つ返事で「YES」と答えてくれるはずです。

長期の返済プランに低金利。。。道のりは簡単ではないですが、
自力で借金を返済するならこの方法しかありません。

最後にもう一度まとめプランを確認しておきましょう。

まとめローンの手順

-未分類

Copyright© あなたの借金をスッキリ一本化!! , 2017 AllRights Reserved.