借金を一本化~これ以上他社から借り入れせずに借換しよう

あなたの借金をスッキリ一本化!!

未分類

多重債務者にならないために

投稿日:

借金返済のための借金は絶対ダメ

多重債務者にならないための鉄則は、借金を返すためにさらに他社から借入をしないこと。こうした返済方法を繰り返すと、複利方式で借金が膨れあがり、遠からず借金地獄に陥ってしまいます。

経済成長が著しかった時代は給料の伸びも大きく、借金をしていてもその重みは相対的に落ちていきました。しかし、バブルが崩壊した以降続くリストラや賃金カットにより、借金の返済は重くのしかかってきています。

このことは、サラ金や消費者金融の高利な融資を受けた場合だけの例ではなく、戸建住宅やマンション、高級車の購入、高額保障の保険加入など、生活レベルのアップが要因となって毎月支出される固定支出をカットできずにいるケースにもみられます。

当面の支払いをなんとかしようと、サラ金や消費者金融からの借金を繰り返し、しのいでるように見えていても、高利のローンを組んでいる場合はなかなか元金が減ってくれません。

数ヶ月間利息のみを支払い続けている場合などは、元金が減ってないばかりか、更なる借入を他社からして、返済に充てているような場合は本末転倒です。

こうした借金(ローン)の返済に行き詰まり、サラ金や高利のローンに手を出してしまうことが、多重債務への第一歩となってしまうのです。

ローンの一本化は借金の上塗りか?

ローンの返済に行き詰まり、生活改善もできないまま過ごしていくと、ほとんどの場合、他の貸し金に手を出してしまいます。それが、今後の返済にもっと頭を悩ますことだとわかっていても・・・。

銀行などの金融機関は、原則として個人の借金返済のための融資はしてくれません。しかし、借金地獄に陥る前の整理では、金利の安い借金に一本化し、数年返済のローンに借り換えることにより破綻しなくてもよいケースは多くあります。

短期間で改善の見込みがある場合は、身内から一時的に借入するのが手っ取り早いのですが、身内とのお金の貸し借りは気が引けてしまいますね。自力で借金を返済する意志の強い方は借換や一本化で立ち直りを図りましょう。

ときどき何を血迷ったか(^_^;、わざわざ金利の高いところからドカンと借りて、複数の低金利ローンを全部返してしまう人もいますが、多重債務者よりたちが悪いとしか言いようがありません。

それこそが借金の上塗りに他なりません。
大局観をもってメチャクチャな行為を避けましょう!

高金利から低金利へ 借金返済に一歩前進しよう

Pick Up! 最高の限度額+安心の低金利!

『モビット』は、限度額が最高800万円、実質年率3.0%~18.0%、来店不要、24時間申込可能など、困ったときに頼れるローン。モビットの商品説明に「おまとめローンという商品はありませんが、資金使途が自由ですから、現在利用中のローンの借換え、複数の借入がある場合のおまとめなど、幅広い使い方が可能です。借入を一つにできれば、返済管理を簡単にし、毎月の返済額を軽減させることも可能。

おまとめローン専用     年利    3.0~18.0%     限度額    800万円
申込受付    24時間     担保・保証人    不要
返済期間    最大106回
(最長8年10ヶ月)
銀行系おまとめローン

-未分類

Copyright© あなたの借金をスッキリ一本化!! , 2017 AllRights Reserved.